読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MCSE: Data Platform認定資格70-469試験の合格点が700点のため、高難易度の試験です

どうして、多くの方はMicrosoft資格を取得したいですか?
たくさんの受験者は就職だと思います。
実務で役立つようにMCSE: Data Platform認定資格70-469勉強を進める方法を知りたいですか?
MCSE: Data Platform認定資格70-469試験の合格点が700点のため、高難易度の試験です。
PassexamのMCSE: Data Platform認定資格70-469試験のテキストを使えば、実務で実際に実機を触っていたので理解が早かったと思います。

具体的な70-469勉強資料には、下記の二次元バーコードをスキャンしてください。

f:id:itsankousyonnituite:20170403170223p:plain


もし、MCSE: Data Platform認定資格70-469問題集は問題があれば、或いは試験に不合格になる場合は、全額返金することを保証いたします。
MCSE: Data Platform認定資格70-469受験記には、下記のとおりです。
【試験コード】
70-469

【受験日】
2017/03/25

【合格点】
700点

【取得点】
865点

【受験回数】
1回目

【学習期間】
3週間

【問題数】
55

【出題形式 】
単一選択,複数選択,リスト選択(単一),リスト選択(複数),ドラッグ&ドロップ,クリックマップ(画面上をクリックする)

【試験時間】
120分

【参考にしたテキスト/Webサイト】
SQL Server 2012と2014の自習書、公式問題集
Passexam社問題集

【学習方法】
自習書を見ながらSSDTで何ができるのか基本を学習
Passexam問題集を3周くらい

【試験の感想】
70-469模擬試験の内容は大体90%以上に出題されました。感心しました。
Passexamの皆様のおかげです。ありがとうございました。

70-469試験概要:

試験番号:70-469
試験名称:MCSE: Data Platform の再認定
配信開始: 2014 年 8 月 16 日
言語: 英語、日本語
対象者:IT プロフェッショナル
テクノロジ: Microsoft SQL Server 2014
対応資格: MCPMCSE
受験料:21103円

MCSE: Data Platform の再認定70-469試験は、取得済みのMCSE: Data Platform 認定を維持したいと考えている個人を対象としていて、試験目標 464 および 465 に基づいています。

MCSE: Data Platform の再認定70-469試験の出題範囲となる内容は次のとおりです:

データベース オブジェクトの実装
プログラミング オブジェクトの実装
データベース オブジェクトのデザイン
クエリの最適化およびトラブルシューティング
データベース構造の設計
データベースとデータベース オブジェクトのデザイン
データベース セキュリティの設計
トラブルシューティングと最適化に関するソリューションの設計

弊社のMCSE: Data Platform認定資格70-469勉強資料が暗記してた問題の応用問題は役に立ちます。
弊社のMCSE: Data Platform認定資格70-469試験テキストをしっかり覚えて合格点ギリギリかな、というレベルだと思います。
高いカバー率のMCSE: Data Platform認定資格70-469学習資料として、真実の試験と同じの出題内容で、受験者は気楽に試験に合格することができます。
弊社のMCSE: Data Platform認定資格70-469試験内容をきちんと暗記できれば、合格できます。

1.Which data type should you use for CustomerID?
A. varchar(11)
B. bigint
C. nvarchar(11)
D. char(11)
Answer: D
Explanation:
Invoices.xml
All customer IDs are 11 digits. The first three digits of a customer ID represent the customer's country. The
remaining eight digits are the customer's account number.
int: -2^31 (-2,147,483,648) to 2^31-1 (2,147,483,647) (just 10 digits max)
bigint: -2^63 (-9,223,372,036,854,775,808) to 2^63-1 (9,223,372,036,854,775,807)
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms176089.aspx
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms187745.aspx

2.You attempt to process an invoice by using usp_InsertInvoice.sql and you receive the following error message: "Msg 515, Level 16, State 2, Procedure usp_InsertInvoice, Line 10
Cannot insert the value NULL into column 'InvoiceDate', table 'DB1.Accounting.Invoices'; column does
not allow nulls. INSERT fails."
You need to modify usp_InsertInvoice.sql to resolve the error.
How should you modify the INSERT statement?
A. InvoiceDate varchar(l00) 'InvoiceDate',
B. InvoiceDate varchar(100) 'Customer/InvoiceDate', '
C. InvoiceDate date '@InvoiceDate',
D. InvoiceDate date 'Customer/@InvoiceDate',
Answer: C