読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独自にMCSD: Web Applications資格70-487の学習する方法を知りたいですか?

独自にMCSD: Web Applications資格70-487の学習する方法を知りたいですか?
知識ゼロ/未経験者は70-487試験を合格したかったら、MCSD: Web Applications資格70-487問題集は不可欠なものです。
弊社のMCSD: Web Applications資格70-487問題集を使用すれば、時間の余裕があります。
真実のMCSD: Web Applications資格70-487(Windows Azure と Web サービスの開発)試験環境と同じのソフト版は最も的中率が高い問題集を提供し、受験者のために、試験環境を適応することができます。
弊社のMCSD: Web Applications資格70-487受験対策は一通りの勉強が出来るテキストを勉強した方が理解が早いと思います。

具体的な70-487勉強資料には、下記の二次元バーコードをスキャンしてください。

f:id:itsankousyonnituite:20170330124706p:plain

70-487試験概要:

試験番号:70-487
試験名称:Windows Azure と Web サービスの開発
配信開始: 2012 年 10 月 17 日
言語: 英語、中国語 (簡体字)、フランス語、ドイツ語、日本語、ポルトガル語 (ブラジル)
対象者:開発者
テクノロジ: Microsoft Visual Studio 2013、Microsoft Azure
対応資格: MCPMCSD
受験料:21103円
2014 年 4 月 30 日より、MCSD: Web Applications資格70-487試験の質問は Visual Studio 2013、Microsoft Azure の更新の内容を含むようになりました。

70-487受験対象者:

MCSD: Web Applications資格70-487試験は、Web サービスの開発経験が最低 3-5 年あり、Web API および Azure ソリューションの開発経験が 1 年以上ある開発者を対象としています。

70-487試験の出題範囲となる内容は次のとおりです:

データへのアクセス (20-25%)
Entity Framework を使用したデータの問い合わせと操作 (20-25%)
WCF Services の設計と実装 (15-20%)
Web API ベース サービスの作成と使用 (15-20%)
Web アプリケーションおよびサービスの展開 (15-20%)

最新のMCSD: Web Applications資格70-487問題集を一通り勉強すれば合格できます。
PassexamのMCSD: Web Applications資格70-487(Windows Azure と Web サービスの開発)参考書は学習には役立ちますが、90%以上を得点できるようになれば、受験して良いと思います。
基礎をざっと勉強したら、弊社のMCSD: Web Applications資格70-487試験対策だけがっつり1週間かけて勉強すれば受かると思います。
弊社のMCSD: Web Applications資格70-487試験材料は全て理解していたので、応用問題にも対応できたのではないかと思います。
受験者はMCSD: Web Applications資格70-487問題と答えを理解しただけで、お客様のレベルが高くなります。

1.You need to recommend a data access technology to the contractor to retrieve data from the new data
source.
Which data access technology should you recommend?
A. LINQ to XML
B. ADO.NET Entity Framework
C. ADO.NET DataSets
D. WCF Data Services
Answer: D