読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

P5050-816試験の難易度によって、上位レベルの試験を受けられない仕組みです

P5050-816試験の難易度によって、上位レベルの試験を受けられない仕組みです。
P5050-816テストでは、販売機会を特定、管理、閉鎖するために必要な技術知識をカバーしています。
P5050-816試験に合格するために、良い結果を達成するためにIBM Cloud and Mobility - Software Technical Mastery資格P5050-816問題集を選択します。
弊社のIBM Cloud and Mobility - Software Technical Mastery資格P5050-816参考書の内容理解して、問題を丁寧に解いていけば、だれでも合格できる資格だと思います。
最新のIBM Software Technical Mastery資格P5050-816勉強資料は少し値段が高いですが、確実に合格を目指すなら勉強した方が良いです。

f:id:itsankousyonnituite:20170325160032p:plain


弊社のIBM Software Technical Mastery資格P5050-816受験対策で正解までの考え方を含めて理解すれば合格できます。

P5050-816試験概要:
試験番号:P5050-816
試験名称:IBM MobileFirst Platform Foundation Technical Sales Mastery Test v1
問題数:33問
試験時間:60分
合格率:60%
対応資格:IBM Cloud and Mobility - Software Technical Mastery

IBM Software Technical Mastery資格P5050-816テストは、ソフトウェアの販売および技術的知識を示し、ソリューションの識別、製品の差別化、競争力のあるポジショニングを通じて包括的なビジネスソリューションを顧客に提供できる技術営業担当者を対象とする営業担当者に適用されます。
この技術熟練テストは、ソフトウェア?バリュー?インセンティブ/ソフトウェア?バリュー?プラスの技術要件の1つを満たし、アドバンストおよびプレミアパートナーワールド会員資格レベルのスキルとして評価されます。

最新のIBM Software Technical Mastery資格P5050-816問題集を一通り勉強すれば合格できます。
最優秀なIBM Software Technical Mastery資格P5050-816練習問題集を提供して、受験者を試験に合格させることを保証します。
弊社のIBM Software Technical Mastery資格P5050-816試験対策を暗記するだけで高得点で合格できます。

IBM Software Technical Mastery資格P5050-816出題範囲:
セクション1:BluemixのMobileFirst(12%)
初心者やプロダクションイメージに関する基本的な質問

セクション2:モバイルファーストフレームワーク(60%)
セキュリティ
アナリティクス
オフラインアクセス
バックエンド統合
プッシュ通知

セクション3:完全なライフサイクルサービス(28%)
ハイブリッドアプローチ
MFP SDKを使用したネイティブアプリの構築

弊社のIBM Software Technical Mastery資格P5050-816参考書は試験と同じレベルの問題が出題されてます。
短期集中で勉強すれば、IBM Software Technical Mastery資格P5050-81受験対策で1週間で十分だと思います。
弊社のIBM Software Technical Mastery資格P5050-816試験資料を勉強したら、試験に合格するために、一年間の無料更新サービスを提供します。
IBM Software Technical Mastery資格P5050-816問題集の価格は最低です。お客様が気に入った商品を選択してから、ショッピングカードに入れて、システムから自動に3割引します。
P5050-816問題と答えを全部覚えてから、試験を受けてください。

1.Which authenticators are supported out of the box? (Choose three)
A.Header authentication
B.Persistent cookie authentication
C.Form-based authentication
D.Kerberos authentication
Answer: A,B,C

2.Once a Shell developer completes developing her Shell components, what is the proper way to
distribute it to inner application developers?
A.Zipping the Worklight project and emailing it to inner application developers
B.Committing the Worklight project to a Source Control Management system and telling inner
application developers to use source code from it
C.The Shell developer should not distribute the Shell component to inner application developers.
They should send their inner applications to her in order to build them
D.Sending the .wlshell Shell bundle file to inner application developers
Answer: D

3.When should the Shell development approach be considered?
A.There are only two developers
B.The company wants to create a number of mobile applications sharing a common native code
base and authentication mechanism
C.The company wants to create a native iOS and Android application, but its resources are
limited
D.The company has distributed development teams situated on different continents that must
share the source code
Answer: B

4.What is messages.js file used for?
A.This file contains the texts of application pop-up prompts
B.This file contains the texts of error messages that application may show
C.This is an internal framework file.It is used to store system messages for debugging purposes
D.This file contains strings that can be used for application elements
Answer: D

5.Which OS uses an HTML generated tab-bar?
A.iOS
B.Android
C.Blackberry
D.Windows Phone
Answer: B